横浜開港資料館

HOME > ショップから「刊行物のご案内」 > 4.当館の常設展示や事業を紹介した本

ショップから「刊行物のご案内」

4.当館の常設展示や事業を紹介した本

※表紙画像をクリックすると拡大表示されます。

たまくす〔新版〕

たまくす 〔新版〕
1,500円+税

横浜開港資料館の総合案内『たまくす』の新版。内容は(1)常設展示の紹介、(2)当館旧館(旧イギリス領事館の建物)の紹介、(3)閲覧室や収蔵資料の紹介からなり、旧版を一新して、施設・収蔵資料の写真をすべて更新。本誌を一読することで、ペリー来航や横浜開港以降の近代横浜の歩みを楽しみながら知ることができます。A4版・オールカラー104頁 2008年3月刊

たまくす 第3号

たまくす 第3号 ※品切れ
特集/横浜開港名所図会 錦絵に見る横浜の賑わい

横浜開港資料館の広報・普及誌として創刊。展示の解説と横浜の歴史に関わるルポ・エッセイなどで構成している。誌名「たまくす」は、日米和親条約が締結された記念の地である当館中庭に残る大樹にちなんだもの。
 当館所蔵の錦絵を中心に、開港当時の横浜の姿を再現した。錦絵の美しさが“開港場・横浜”の賑わいぶりを今に伝えている。A4判・35頁(昭和60年3月)

横浜開港資料館館報『開港のひろば』 復刻版1(第1号〜第34号)

横浜開港資料館館報『開港のひろば』
復刻版1(第1号〜第34号) ※品切れ

館報『開港のひろば』は、館の活動や催しを紹介した、いわば館と市民を結ぶ情報媒体。開館以来年4回刊行されているが、紙面構成や内容・頁立て、判型など号数を重ねるなかで変化してきた。当館の普及活動の変遷の記録でもある。B5判・296頁(平成4年4月)

横浜開港資料館館報『開港のひろば』 復刻版2(第35号〜第67号)

横浜開港資料館館報『開港のひろば』
復刻版2(第35号〜第67号)
1,200円+税

『開港のひろば』は、企画展や館の活動、催し物を紹介するために年4回刊行されている。今回は35号から67号までを1冊にまとめた。A4判・288頁(平成12年3月)

品切れ・非売品の出版物

※品切れ及び非売品の書籍は当館閲覧室や横浜市中央図書館などでご覧ください。

書名 発行年 出版社 品切れ/
非売品
たまくす 第1号 横浜開港資料館総合案内 1982刊   品切れ
  〃  第2号 特集/開化の横浜・神戸 1984刊   品切れ
  〃  第3号 特集/横浜開港名所図会 錦絵に見る横浜の賑わい 1985刊   品切れ
  〃  第4号 特集/黒船絵巻と瓦版 1986刊   品切れ
  〃  第5号 特集/幕末の外国人居留地 1987刊   品切れ
横浜開港資料館館報『開港のひろば』
復刻版1(第1号〜第34号)
1992刊   品切れ

書籍購入のご案内

  • 横浜開港資料館・受付、または通信販売でお求めください。
    ※品切れの場合もございます。詳しくはお問合せください。
  • 通信販売
    横浜開港資料館あて申込み(はがき、電話、FAXいずれも可)
    〒231−0021  横浜市中区日本大通3
    TEL045−201−2100、FAX045−201−2102
    ※料金後払い、送料別途(大量の場合着払い宅配便)
    ※公費支払いの場合、書類等は、相談に応じます。
  • 横浜開港資料館編集刊行物(神奈川新聞社・有隣堂・山川出版社・日本経済評論社・岩田書院・大河書房発行)は直接書店でお求めください。

このページのトップへ戻る▲